その他

日東駒専がすごい5つの理由【頭が悪いというのは嘘で実は意外と難しい】

 

日東駒専はすごい。

こういうと反発する人間は多いだろう。

 

「日東駒専とかFランじゃんwww」

「日東駒専入るなら就職したほうがマシだわw」

「日東駒専って頭悪い奴が行くところでしょ?」

 

実際SNSや5chなどではこんな発言がよく飛び交っている。

しかし、こんなことを言ってる人間の9割はおそらく大学受験もロクにしたことのない人間だろう。

というのも実はネットで言われているほど日東駒専に入るのは簡単ではない

 

というワケで今回は

日東駒専がすごい理由

を語っていく。

 

日東駒専がすごい理由

さっそく日東駒専がすごい理由をひとつずつ紹介していこう。

 

日東駒専の偏差値は実質60~65

大学の偏差値は「高校の偏差値‐10」というのは昔からよく言われている。

たとえば偏差値50の大学は偏差値60の高校に匹敵するという具合だ。

 

だから偏差値50~55程度の日東駒専は、実質偏差値60~65の高校に相当する。

 

なぜこのような現象が起こるかというと、そもそも大学を受験する人間が全体の50%程度しかいないからだ。

短大、就職、専門...こういった進路を選んだ人間は大学の偏差値の中に入らない。

だから大学の中で偏差値50~55という数値は、世代全体で言えば偏差値60~65ぐらいになる。

 

進学校と言われる高校の多くは偏差値60~65程度。

こうした高校に進学する人間は中学校では”優秀なグループ”に入っているだろう。

 

そうした進学校の中で、ある程度いい成績を残した人間が進むところが日東駒専なのだから、

「日東駒専はすごい」

と言える。

 

ましてや日東駒専は”頭が悪い人間が行く大学”などでは決してない。

 

日東駒専は普通にむずい

日東駒専は昔から名の知れている人気大学だ。

関東に住んでいて、ある程度の学歴がある人間なら知らない人間はまずいない。

そのため実は一般入試で日東駒専に入るのは普通にムズイ

 

ネットで盛んに叩かれるのも知名度があるが故と言えるだろう。

ホントのFラン大学なら話題にも上がらない。

 

日東駒専を受験する人間は先ほども言ったように、偏差値60を超える進学校の人間がほとんどである。

仮に偏差値50程度の普通高校から日東駒専に行ければ、その高校の中ではかなり優秀な生徒であるだろう。

 

 

実際に受験してみれば分かるが、そう簡単に日東駒専は受からない。

優秀な高校の中でもある程度勉強できる人間が進む大学なのだ。

 

世代全体で見れば上位15%~25%ぐらいに位置する。

無作為に10人選べば、だいたい2番目か3番目に優秀なレベルだ。

(もちろん偏差値だけで頭の良し悪しが決まるワケではないが)

 

 

最近のSNS上では「日東駒専は頭が悪い」とよく馬鹿にされている。

だが日本語もマトモに読めない人間があふれているSNSに、上位15%~25%よりも優秀な人間が多数存在するとはとても思えない。

結局彼らのほとんどはネットの知識を鵜呑みにし、想像でモノを言っているだけなのだろう。

 

ネット上ではいくらでも学歴を詐称できる

匿名のSNSや掲示板では学歴などいくらでも詐称できる。

つい先日も、あるインフルエンサーで「自分は東大を出ている」と詐称し続けていたのがバレた事例があった。

彼が実際にどの大学に行っていたかというと、名も聞いたことがないようなFラン大学である。

 

実際彼のようなパターンは少なくないだろう。

Fラン、短大、高卒、専門卒...こういった人間が「ニッコマは誰でも受かる」という嘘を真に受け、自分でもちょっと努力すれば日東駒専など楽勝でイケたと勘違いするのだ。

 

だが統計で見れば分かるように、日東駒専は馬鹿が受けて合格するような大学ではない。

全体の上位20%前後に位置し、ある程度勉強のできる人間が進む大学なのだ。

 

MARCHと日東駒専にそこまで大きな差はない

MARCHといえば高学歴と言われる大学群であり、受験に興味のある関東の学生ならまず知らない人間はいない。

偏差値で言えば世代全体の上位10%前後に位置する。

 

世間一般でも

MARCH=高学歴、頭がいい

日東駒専=中堅、普通の頭

こんなイメージを持つ人が多いのではないだろうか?

 

だが実際にMARCHと日東駒専の学力にそこまでの違いがあるかと言われればそうでもない。

 

たとえば日東駒専に一般受験で入った人間は、ほとんどがMARCHの滑り止めとして受けている。

中にはほんの数点の差でMARCHを落ちた人間も少なくない。

一方MARCHに入った人間も、なんとかギリギリで合格点に達し、運よくMARCHに進学できた人が大勢いるだろう。

 

彼らを比べると、試験の点数で言えばほんの数点の違いしかない。

少し出てくる問題が違えば、全く逆の立場になっていた可能性だって十分あり得るわけだ。

 

たかだか数点の違いだけで

「日東駒専は普通、あるいは馬鹿」

「MARCHは優秀」

と区別されてしまうのはおかしな話である。

 

あるいは

「MARCHに受かったけど日東駒専に落ちた」

という例も少なくないので、世間で言われるほどMARCHと日東駒専のあいだに学力の差はないだろう。

 

 

また、MARCHと日東駒専の中間の偏差値に当たる大学として

「成成明学國武」

という大学群もあるが、日東駒専と比べ知名度がやや劣るため、それらは受験せずMARCHとニッコマのみ受験する人間は多い。

 

だから実際のところ、日東駒専にはMARCHにほんのわずかの差で届かなかった優秀な人間がゴロゴロ存在している。

 

「日東駒専は頭が悪い」というのは嘘

これらの客観的数値を見れば、

「日東駒専なんか誰でも入れる」

「日東駒専は頭が悪い」

というのが真っ赤な嘘であることは明白である。

 

全体で見れば日東駒専は上位15~25%に入るというのは過去の統計から一目瞭然だ。

もし日東駒専が頭が悪いというのなら、日東駒専より下に存在する残り約8割は表現のしようがなくなってしまう。

 

 

...にもかかわらず日東駒専を馬鹿にしている人間は

「私はちょっと調べれば分かることすら知らない情弱です」

と公言しているようなものである。

 

そもそも5chやtwitterというコミュニティ自体が馬鹿の巣窟であり、ある程度自分のアタマで物事を考えられる人間は、彼らの発言を鵜呑みにしたりしない。

 

もちろん彼らの中にも少数だとは思うが立派な学歴を持った人間もいるだろう。

だがそういった場所でくだらないマウントに参加しているなら、「学歴以外に何のとりえもない人間」である可能性が非常に高い。

(全部が全部というワケではないが...)

 

日東駒専を馬鹿にしている人間はこういう連中だ

日東駒専を馬鹿にしている人間の中には2種類の人間がいると思っている。

  • 5chやSNSのデマを真に受け、ちょっと努力すれば自分もニッコマに行けると勘違いした高卒、短大、Fラン、専門卒
  • 実際に学歴は高いが、あくまで学歴は手段の一つに過ぎないということを忘れてる残念な人間

どちらも自分のアタマで物事の本質を考えることができないところが共通しており、周りの評価に流されやすい性質を持っている。

目的と手段を履き違えることが多く、お世辞にも頭がいいとは言えない人間たちだ。

 

 

もし仮にあなたが日東駒専の大学生、あるいは日東駒専出身だとして、自身の大学を馬鹿にされるようなことがあれば心の中で笑ってやろう。

 

「あ、こいつネットの嘘を真に受けちゃう馬鹿なんだ」

あるいは

「学歴は手段の一つに過ぎないことも分からない馬鹿なんだ」

と。

 

 

さいごに一応勘違いされないよう言っておくが、ボクは日東駒専より上のランク大学に通っていた。

なので自分が日東駒専の卒業生だから持ち上げようというワケではない。

 

もちろん学歴なんて手段の一つに過ぎないワケで、

「学歴がいいから頭がいい」

「高卒だから頭が悪い」

などとは1mmたりとも思わない。

 

むしろ学歴が単なる手段の一つであることを忘れ、手段と目的を履き違えている人間のことを馬鹿にしている。

 

繰り返しになるが

世代全体で見れば日東駒専はすごい大学であり、決して頭が悪い人間が行く大学ではない

 

これを疑う人間は5chやSNSにどっぷり毒されているか、周りがエリートだらけの環境で育ってきた坊ちゃんのどちらかだろう。

世間全体からすれば日東駒専は優秀な部類に入ることは間違いない。

 

関連リンク

日東駒専は上位何パーセント?

日東駒専が劣等感を抱いてしまう理由と気にする必要はない3つの理由

-その他

© 2021 令和ブログ論 Powered by AFFINGER5