ぶっちゃけ

ホリエモンは「野菜食べてえらい」と言われてなぜキレるのか?

グーグル検索に「ホリエモン」もしくは「堀江貴文」と入力すると、必ず「野菜」という検索候補が出てくる。

事の発端はどうもこの動画らしい。

 

「ホリエモン、ちゃんと野菜食べてえらいね」

 

リスナーからのこの発言に対し、カメラに思いっきりパンチを喰らわす。

お前ふざけんなよ、そういうこと言うヤツが大嫌いなんだ、と。

そしてホリエモンはこう言い放った。

 

「野菜はおいしいから食べるんだよ!!」

 

さらに怒りは収まらないようで

「マジで○んだほうがいいよ」

と続ける。

 

なぜホリエモンは「野菜食べてえらい」と言われただけでここまでキレるのか?

そこには深いワケがあった。

 

ホリエモンが「野菜食べてえらい」に対してキレた理由

ホリエモンが「野菜食べてえらい」と言われてキレた理由は、なんと数日後に本人が動画で詳しく解説している。

 

どうも「野菜食べてえらい」と言われたのは今回が初めてではなく、以前から繰り返し野菜に関することを言われていたらしい。

 

ホリエモンと言えば肉屋を経営してるのは有名な話。

そうすると必然的にインスタなどにアップする画像は肉の画像が多くなる。

そして肉の画像をアップするとこう言われるそうだ。

 

「もっと野菜も取れ」

「肉ばっかり食べてたら駄目だよ

 

余計なお世話である。

そして何度も同じことを言われれば頭にくるのは当然だろう。

 

そもそもホリエモンは野菜好きで、もともと野菜はたくさん取っているのだという。

母親の実家が農家なので、おいしい野菜を子供のころから食べていたそうだ。

たまたまインスタにあげられた画像だけを見て、ホリエモンが野菜を取ってないと決めつけてくる連中には、ホリエモンが腹を立てるのも無理はない。

 

 

またホリエモンはこのようなことも言っている。

 

「野菜は我慢して食べる物じゃない」

「人間は自然と必要なものを食べたくなるようにできてるから、あえて栄養バランスのために野菜を取る必要はない」

 

確かに第一線で活躍してるアスリートの中にも意外と偏食の人間は多い。

野菜なんて別に意識して取らなくてもいいのだろう。

 

 

さらにホリエモンは何度もこう言っている。

 

「野菜はおいしいから食べるんだよ」

 

ホリエモンは野菜を栄養バランスのためにとってるのではない。

野菜はおいしいから食べるんだ。

 

ホリエモンが野菜いじりをされる理由

さて、ここまではホリエモンが「野菜食べてえらい」と言われてキレる理由を話してきた。

ホリエモンがキレる理由もよく理解できる。

おそらくホリエモンと似たようなことを自分がされれば、誰だって不快に思うだろう。

 

 

ではなぜ今もホリエモンはたびたび野菜いじりをされるのか?

やはり発端は先ほども紹介したこの動画だろう。

 

あの冷静沈着で合理的なホリエモンが

「野菜食べてえらい」

という、他の人間なら何とも思わないようなワードに対してブチ切れている。

 

これまでの過程を知らない人間にとっては、なぜこのワードに対してキレるのか、まったくもって意味不明だろう。

 

 

しかもあの合理的なホリエモンが”カメラにパンチ”という不合理極まりない行動をしている。

「野菜食べてえらいね」という言葉に対して、心の底から怒りを露わにしている。

 

そして極めつけは

 

「野菜はおいしいから食べるんだよ!!」

 

という、キレてる人間にしてはかわいいワードチョイスだろう。

怒りに震え鬼気迫った表情と、口から出ている言葉のかわいさが絶妙にアンバランスなのである。

 

 

これで笑ってしまうのは無理もない。

というのも笑いは”予想のつかない裏切り”によって生まれることが多いからだ。

 

まさか怒り心頭の人間の口から

 

「野菜はおいしい食べ物なんだよ」

 

というかわいいワードが出るなんて、おそらく地球上の誰も予測ができない。

そしてそのあと野菜について真剣に語る動画を投稿したという事実もシュールを極めている。

 

ホリエモンが動画で語った

「もう野菜の話するなよ」

というのも、周りからするとダチョウ倶楽部の

「押すなよ(押してよ)」

に聞こえるのだろう。

完全にフリとして取られてしまうワケだ。

 

ホリエモンと野菜といじめ

だがこれは一歩間違えればイジメのようにも取れる。

というのも、本人がやめて欲しいと言ってることを周りが面白がってやめないというのは、イジメの構図にも似ているからだ。

 

爆笑問題の太田氏が以前、

「イジメはお笑いの延長線上にあって、その境界線を引くのは難しい」

みたいなことを言っていた。

 

 

確かにホリエモンの野菜動画はハッキリ言って面白い。

ホリエモンの本を複数読み、ホリエモンのことが好きな僕でも腹を抱えて笑ってしまった。

 

youtubeのコメント欄にある

「心停止したホリエモンに耳元で野菜食えって言ったら息吹き返しそう」

というコメントにも大笑いした。

 

 

しかし、ふと冷静になってみると

「これは本人が嫌がってるんだから、ある意味イジメに似たようなモノなんじゃないだろうか?」

とも思い始めた。

 

動画を見る限り、本人はフリではなく本気で嫌がってるっぽい。

本人が本気で嫌がってるのならホリエモンの野菜いじりはやめた方がいいだろう。

とくに野菜とまったく関係ない話題のときにまで野菜の話を出すのは、第三者から見てもしつこさを感じるし面白くない。

 

関連記事

ホリエモン尾道餃子事件で悪いのは誰だ【四一餃子の店主もおかしい点が】

 

-ぶっちゃけ

© 2021 令和ブログ論 Powered by AFFINGER5