その他

快活クラブが寒い理由

快活クラブって寒いよね。

リーズナブルな料金で完全個室もあるから、たまに泊まることがあるんだけどさ、、

 

ほんと快活クラブは寒い!!

 

夏も寒いし冬も寒い。

もうちょい温かくなんねーの?って感じなんだけど...

 

どうも快活クラブが寒いのには理由があるみたい。

 

快活クラブが寒い理由

快活クラブが寒い理由はズバリ太ってる人に基準を合わせてるかららしい。

まあ日本人は痩せてる人よりも肥満だったり、若干ポッチャリしてる人が多いからね。

多数派に合わせるっていうのは合理的っちゃ合理的。

快活クラブに限らず、電車やカフェなんかもだいたいデブ仕様だよね。

 

 

快活クラブが寒いもう一つの理由は寒い場合は対策できるけど、暑い場合は対策できないってこと。

快活クラブってブランケットが大量に置いてあるから、それ使えばある程度寒さはマシになるんだよね。

使用枚数の制限もないし、寒い人はたくさん使えばその分調節できるってことだろう。

どうしても体が冷えちゃった場合はシャワーも無料で使えるし。

 

一方で暑い場合は服を脱ぐしかなく、脱げる服の数にも限界があるからね。

そう考えると暑がりの人に基準を合わせるっちゅうのは仕方ないのかもしれない。

 

 

とはいえ、あんな冷房効かせてたら体に悪そうだけどなぁ...

ブランケット被ってても寒かったりするし。。

 

まあボクのように寒がりの人はホカロンを持っていくなり、上着を余分に持っていくなりして、防寒対策をしっかりしてから快活クラブに行った方がいいね。

ドリンクバーも無料だから温かい飲み物を飲むのもいいかもしれない。

-その他

© 2021 令和ブログ論 Powered by AFFINGER5